SYMPHONY X のレビュー

SYMPHONY X / The Divine Wings of Tragedy

1996,USA

アメリカのプログレッシブ・メタル・バンドSYMPHONY Xの3rdアルバム。

ギターとキーボードのバトルやユニゾン・プレイに初期イングヴェイの雰囲気というか上手なSILVER MOUNTAINというか、とにかく上手くてカッコ良いネオクラシカル・ヘヴィ・メタル。マイケル・ロメオ(G)は後年JOHANSSONに参加するくらいですからね。長尺の#4、超長尺の#8ではネオクラに収まらない音楽性とプログレッシブな要素も。#3がサビ中心にめちゃカッコ良い。

Track List

1. Of Sins and Shadows
2. Sea of Lies
3. Out of the Ashes
4. The Accolade
5. Pharaoh
6. The Eyes of Medusa
7. The Witching Hour
8. The Divine Wings of Tragedy
9. Candlelight Fantasia

SYMPHONY X / The Divine Wings of Tragedy のレビューを見る

SYMPHONY Xの他の記事

フォローもよろしくお願いします!

Search

Twitter

Google +

Facebook

TOP