DELAIN のレビュー

DELAIN / Lucidity

2006,NETHERLANDS

元WITHIN TEMPTATIONのKeyマタイン・ウェスターホルトによるゴシック・メタル・プロジェクトDELAINの2006年作。マタインのシンセによるオーケストレーションが現WITHINとは又違うニュアンスでの壮麗なサウンドを醸成し、無名の新人シャルロット嬢(19才!)によるクセの無い美声がその上をたゆたう。ただ、若干淡白な印象も。ゲストのシャロン嬢が4で現在のWITHINでのそれよりも繊細な歌声を聴かせる。表現力はさすがに彼女の方がはるかに上だ。さらにLEAVE’S EYESのリヴ・クリスティーンが#5,#10に参加。#5の2番を歌っているのはリヴ嬢。独特のエンジェリック・ヴォイスはさすがにムードあります。#10でも浮遊感たっぷりでウットリします。と思ったらマルコ・ヒエタラのパワフルな歌唱で突如現実に引き戻されたりして・・・

DELAIN / Lucidity のレビューを見る

フォローもよろしくお願いします!

Search

Twitter

Google +

Facebook

TOP