HEAVEN AND HELL のレビュー

HEAVEN AND HELL / The Devil You Know

2009,UK

ロニー・ジェイムズ・ディオ(Vo)期のBLACK SABBATHによるHEAVEN & HELL名義の2009年スタジオデビュー作The Devil You Know。

すっかりレイド・バックしちゃってる同年代のHR/HM系ミュージシャンを尻目に、過去の遺産にすがった集金ライブだけの活動に留まらず、新作を出してしまうというその現役バリバリな行為そのものが、この作品の最大のセールス・ポイントなのは間違いの無いところでしょう。
SABBATH風ドゥームとロニーの様式美が最高の科学反応を起こした荘厳な名盤Heaven and Hell や、ギーザー・バトラー(B)が曲作りに多大な貢献をし往年のおどろおどろしさと疾走感をもたらしたMob Rules のような絶対的な傑作とまではいきませんが、前述のセールス・ポイントがもたらす付加価値によって最後まで聴かせてしまうのがさすがといいますか。
やはり、リフ・マスター トニー・アイオミ(G)の邪悪なキレ味を持ったギター・ワークが耳を捉えて離しませんね。往年のマジックは無くなったが、回顧趣味に走ることなく、十二分に21世紀の今の音として勝負しているのがうれしいですね。

Track List

1. Atom and Evil
2. Fear
3. Bible Black
4. Double the Pain
5. Rock and Roll Angel
6. Turn of the Screw
7. Eating the Cannibals
8. Follow the Tears
9. Neverwhere
10. Breaking into Heaven

HEAVEN AND HELL / The Devil You Know のレビューを見る

フォローもよろしくお願いします!

Search

Twitter

Google +

Facebook

TOP