AVA INFERI のレビュー

AVA INFERI / The Silhouette

2007,PORTUGAL

ポルトガルのメタル/ダウンテンポ・バンドAVA INFERIの2007年2ndアルバム。オペラティックな女性ソプラノ・ヴォイスをフィーチュアした、徹底してスロウで寂寥感たっぷりのサウンド。
オーガニックなのに冷ややかな質感の音はまさしく、THE 3RD AND THE MORTAL直系のもの。 しかし、ヴォーカルのメロディが孤独感や不安感を煽りつつも、反面非常に明解なため聴きやすくなってます。 勿論、POPという意味ではありません。 他に類を見ない、独特の呪術的なメロディが印象的です。 昨今のゴシック・メタルがシンフォニック路線でどんどん壮麗になって行くに従って、失われてしまった妖しさや1種の神々しさが健在なこのバンド。 辺境だからといって侮れません。 むしろ辺境だからこそ、純粋培養されたのかも。

Track List

1. Danca Das Ondas
2. Viola
3. Abandoned
4. Oathbound
5. Dual Keys
6. Wonders of Dusk
7. Stanza Nera
8. Grin of Winter
9. Pulse of the Earth

AVA INFERI / The Silhouette のレビューを見る

フォローもよろしくお願いします!

Search

Twitter

Google +

Facebook

TOP