TREES のレビュー

TREES / On the Shore

1970,UK

女性ボーカルを含む英国の5人組フォーク・ロック・バンドTREESの2nd。

#1、#6では芯のしっかりした歌声、#2、#7などでは繊細で可憐な歌声を聴かせるセリア・ハンフリーズ(Vo)のボーカルをフィーチャーしたトラッドの独自解釈によるエレクトリック・アレンジ曲とカヴァー曲が大半を占めるアルバム構成となっています。#1、#3、#7、#9、#10と半数を占めるトラッドは、キャッチーなロック・アレンジを施した#9のように非常に聴き易く、TREESの色に染まっているのでアルバム全体のカラーが統一されています。ただ、やはりオリジナル曲の方が制約無くやれるからか、#8ではストリングス・セクションやハープを交えた優雅な歌唱パートにエレキ・ギターがアドリブを弾きまくるロックなパートを挿入した斬新なアレンジでプログレ的展開も見せています。カヴァー・アートはヒプノシス。

Track List

1. Soldiers Three
2. Murdoch
3. Polly on the Shore
4. Adam's Toon
5. Sally Free and Easy
6. Fool
7. Geordie
8. While the Iron Is Hot
9. Little Sadie
10. Streets of Derry

TREES / On the Shore のレビューを見る

フォローもよろしくお願いします!

Search

Twitter

Google +

Facebook

Amazon Ranking

Powered by fun9.net

TOP