COZY POWELL のレビュー

COZY POWELL / Tilt

1981,UK

RAINBOWを脱退した”渡り鳥”ドラマー コージー・パウエルの2ndソロアルバムTilt。

ジェフ・ベック、ゲイリー・ムーア、バーニー・マースデン、ドン・エイリー等旧知の友を集めて制作。ドラマーのソロだからといって叩きまくってるワケではなく、あくまでも歌やインストのメロディを中心に楽曲が作られていて好感が持てる。
とはいえ最大の目玉はゲイリー”クレイジー”ムーアとの火花散る演奏が聴ける高速ブギーの#5だ。この2人が居てこそ成立するハイ・テンションなムードにガッツ・ポーズ。
反面、ゲイリーによる繊細なトーンに蕩けそうなくらいメロウな#2もGOOD。

Track List

1. Cat Moves
2. Sunset
3. Living a Lie
4. Hot Rock
5. Blister
6. Right Side
7. Jekyll and Hyde
8. Sooner or Later

COZY POWELL / Tilt のレビューを見る

フォローもよろしくお願いします!

Search

Twitter

Google +

Facebook

TOP