JEFF BECK のレビュー

JEFF BECK / Blow by Blow

1975,UK

JEFF BECK GROUP、BECK,BOGERT&APPICEといったロック・バンドを経てジェフ・ベック(G)がリリースしたインストゥルメンタル・アルバム1975年作Blow by Blow。
BEATLESの仕事で有名なジョージ・マーティンがプロデュースとオーケストラのアレンジを担当。

旧友マックス・ミドルトン(Key)によるクラビネットのバッキングがファンキーな#1,#3。
ジェフによるトーキング・モジュレーターで有名なBEATLESのカヴァー#2。
テンポ・ダウンしてからのメロウなソロが艶っぽいフュージョン・ナンバー#4。
9/8拍子のスリリングなリフとそこから開放された伸びやかなソロが心地良い#5。
冒頭のボリューム奏法をはじめとしてチョーキングひとつひとつにも絶妙のトーン・コントロールが施された#6。
オクターヴァーをかけたヘヴィなテーマ・メロディが印象的な#7。
アーミングを活用したテーマ・メロディがシャッフルのリズムに乗った楽しい#8。
ストリングスが美しいしっとりとしたミステリアスな5拍子のナンバー#9。

一般リスナーも楽しめるキャッチーなメロディが紡がれる裏で、フレージングやトーン、特殊奏法、エフェクター活用の先進性でギタリストにとって永遠のバイブルとなった名作です。

Track List

1. You Know What I Mean
2. She's A Woman
3. Constipated Duck
4. Air Blower
5. Scatterbrain
6. Cause We've Ended As Lovers
7. Thelonious
8. Freeway Jam
9. Diamond Dust

JEFF BECK / Blow by Blow のレビューを見る

カテゴリー: JEFF BECK

タグ: ,

フォローもよろしくお願いします!

Search

Twitter

Google +

Facebook

Amazon Ranking

Powered by fun9.net

TOP