VIENNA のレビュー

VIENNA / Unknown

1998,JAPAN

手数王 菅沼孝三(Dr)が参加した、プログレッシブ・ロック・バンドVIENNAの1998年の再結成作。

藤村幸宏(G/Vo)の歌いっぷりが荒くなったのとギターのエッジが前面に出ている所からハード・ロック色が強くなった印象。勿論ド変態テクニカル変拍子がいたる所に配置されているので安心です。相変わらずズ太い永井敏巳(B)のフレットレス・ベースは健在だし、菅沼の音数の多さは採譜屋泣かせだ。再結成までの10年で一番発達したシンセ関係もデジタルとアナログを上手く使い分けてるようでブ厚く、それでいて息苦しくならない程度の空間的広がりをもたらすアレンジが絶妙。甘さを抑えたビターな大人向けの渋くてカッコ良いプログレッシブ・ハード・ロックです。

Track List

1. Entrance
2. Shesp ankh (Sphinx)
3. Legend
4. Open Sesame
5. Anubis
6. Melancholy of matador
7. Moonstone
8. The destruction day
9. For an illusion

VIENNA / Unknown のレビューを見る

カテゴリー: VIENNA

タグ: ,

フォローもよろしくお願いします!

Search

Twitter

Google +

Facebook

TOP