STARLESS のレビュー

STARLESS / Silver Wings

1989,JAPAN

元SCHEHERAZADEの大久保寿太郎(B)を中心に結成されたプログレッシブ・ハード・ロック・バンドSTARLESSの1989年1stアルバム。

シンフォニックなシンセとハード・エッジな中川隆雄(G)のバッキングが融合、サビの5拍子が印象的なSTARLESSの代表曲でアンコールの定番曲でもある大久保作曲の#2。
ディレイを使用したサビのボーカルがカッコ良い#3。
妖しいムードの#4。
NOVELAの五十嵐久勝がコーラスで参加、中間部に分厚いシンセのソロを挿入した#5。
ストレートな美声にウィスパー・ヴォイスやロックな歌唱など宮元佳子(Vo)の様々な魅力が味わえるドラマティックなハード・ロック#6。
オールドスクールなギター・リフに乗ったハード・ロックながらシンフォニックなシンセ・ソロが強烈な印象の#7。
大阪でギター講師もやっていた中川の繊細なクラシック・ギターをイントロに配したハード・ムード歌謡とでも言うべき#8。
シンセのリフが勇壮なライブ終盤の定番#9。

基本はハード・ロックですがシンフォニックなシンセのアレンジやドラマティックな楽曲構成にプログレのテイストも。ハード・ロックにしては線の細い宮元のボーカルですが、それが逆にSTARLESSの個性になっています。
ファンタジックなジャケット・アートはゲーム ファイナル・ファンタジー・シリーズのイラストでお馴染み天野喜孝。NOVELAの平山照継がプロデュースしてます。

Track List

1. Prologue
2. Silver Wings
3. I Look in Your Eyes
4. Aphrodisiac
5. In the End
6. Breath
7. Dazzling Desire
8. Impression
9. Un-Dreaming

STARLESS / Silver Wings のレビューを見る

フォローもよろしくお願いします!

Search

Twitter

Google +

Facebook

TOP