GARY MOORE のレビュー

GARY MOORE / Corridors of Power

1982,UK

1982年のゲイリー・ムーア最高傑作Corridors of Power。

一般人にもゲイリーの名前が浸透するという信じがたい現象が起こりました。そして初来日公演。オープニングはドン・エイリーのシンセによるイントロから耳をつんざくゲイリーのギター・フレーズが登場!そしてそのまま#6になだれ込むっていう状況が昨日のことのように思い出せるな。

Track List

1. Don't Take Me for a Loser
2. Always Gonna Love You
3. Wishing Well
4. Gonna Break My Heart Again
5. Falling in Love with You
6. End of the World
7. Rockin' Every Night
8. Cold Hearted
9. I Can't Wait Until Tomorrow

GARY MOORE / Corridors of Power のレビューを見る

フォローもよろしくお願いします!

Search

Twitter

Google +

Facebook

TOP