DEF LEPPARD のレビュー

DEF LEPPARD / Pyromania

1983,UK

DEF LEPPARDの1983年3rd。プロデュースは引き続きマット・ラング。ピート・ウィリスが脱退し、元GIRLのフィル・コリン(G)が加入。その後はチーム・プレイに徹しちゃって、すっかり大人しくなる(そのかわりセンスが良くなる)フィルもまだ髪がフサフサしていたからか?自信たっぷりに師匠のゲイリー・ムーア譲りの早弾きを#1や#3はともかくヒット曲の#2にも炸裂させちゃったりしてます。全曲穴無し!#2,#3,#4,#6が特に好きだ。このアルバムで全米でもブレイク。

DEF LEPPARD / Pyromania のレビューを見る

カテゴリー: DEF LEPPARD

タグ: ,

フォローもよろしくお願いします!

Search

Twitter

Google +

Facebook

TOP