ANGLAGARD のレビュー

ANGLAGARD / Hybris

1992,SWEDEN

スウェーデンのプログレッシブ・ロック・バンドANGLAGARDの1992年1stアルバムHybris。

KING CRIMSON初期の叙情と中期のメタリックな質感をベースに、北欧独特の寂寥感と屈折した仄暗い情念をまぶした暗黒叙情シンフォニック・プログレ。
Mattias Olsson(Dr)が叩き出すドライヴ感抜群のドラミングにリードされた緊張感あるアンサンブルは、巧みに変拍子を織り交ぜつつも、それを感じさせないソリッドでタイトな暗黒グルーヴを醸成。と同時に、Anna Dolmgren嬢(Fl)の息遣いも生々しいフルートや静寂パートでのギターやオルガンのちょっとしたトーン・コントロール加減も見事で、メロトロンの洪水パートとのダイナミックな対比が楽曲のドラマ性を高めてます。

押しと引きのバランスに優れたソング・ライティング、他に類を見ない独特のムードを確立した各パートのプレイも老獪。LANDBERKと並び同郷のANEKDOTENPAATOSに絶大な影響を与えたであろう、鬱系スウェディッシュ・ネオ・プログレのバイブル的アルバムです。

Track List

1.Jordrok
2.Vardrirgar I Vilserhet
3.I Frar Klarhet Till Klarhet
4.Burg Bore

ANGLAGARD / Hybris のレビューを見る

ANGLAGARDの他の記事

フォローもよろしくお願いします!

Search

Twitter

Google +

Facebook

TOP