TERU'S SYMPHONIA のレビュー

TERU’S SYMPHONIA / Fable on the Sven Pillows

1991,JAPAN

1991年作。元Scheherazade、NOVELAの平山照継(G)のプログレ・バンド。オリジナルのファンタジックなストーリーに基づいたコンセプト・アルバム。王様が毎夜話をさせる、という設定からしてRENAISSANCEの千一夜物語のパクリじゃないか。オチもイマイチだ。歌詞がストレート過ぎてつまらない。もっと比喩表現使った方が良いと思う。アレンジや曲の構成はいいのに。

Track List

1. Prologue
2. The princess is gone
3. Goblin Hunt
4. Big tree
5. Incomplete Happiness
6. A moonlight Icaros
7. Magic Waltz
8. The seventh night-Epilogue

TERU’S SYMPHONIA / Fable on the Sven Pillows のレビューを見る

TERU'S SYMPHONIAの他の記事

フォローもよろしくお願いします!

Search

Twitter

Google +

Facebook

TOP